スクラップ風の作り方18年06月30日18年07月04日運営者

冒頭の通り、卒園アルバムは主に2つの作り方に分けられます。我が家の大事な1ページを残すわけですから、とことんこだわりたいと考えるケースも多いことでしょう。それぞれに良さがあるので、好みに合わせて選択してみてください。

スクラップ風まずひとつに、スクラップ風の作り方というものがあります。簡単にいうと、こちらはより手作り感を出せる卒園アルバムでしょう。愛情を注いで作りたい、細かいところまでオリジナリティを出したい、そんな人向けです

作り方は、その名の通りスクラップブック風です。写真を貼るのはもちろん、星やハート型に切った飾りつけや、メッセージカード、また布や段ボールの端切れを貼り付けるといったアレンジも楽しいでしょう。オリジナリティを出して、にぎやかに仕上げていってみてください。

コツとしては、あえてきれいに仕上げ過ぎないという点が挙げられます。ちょっとずらしたり、しわを残したり、いがませたりすれば、より手作り感が出て味わいを深められます。そうした特徴から、卒園した子供と一緒に作っても問題ありません。写真はもちろん、卒園アルバムの制作自体も子供本人がかかわっているとなれば、数年後見返したときに、一層の思い出がよみがえってくることでしょう。